復縁のためのメール・ライン

復縁,メール,ライン

別れた恋人となんとしてでも復縁したければ、まずは連絡を取ることから始めるもの。

 

電話をかけるのもありですが、相手の都合によっては出られなかったり、また、急に別れた恋人から電話がかかってきたとしても、出たくないと思ってわれてしまうかもしれません。それに、そもそもいきなり電話をかけるなんて緊張してしまいますよね。

 

そういう時に便利なのがやはりメールやライン。しかも、特に返信を強要するようなものではなく、当たり障りの無いような、特に返信しなくても問題ないような内容のものが好ましいと言えるでしょう。それに、メールやラインくらいなら相手も読んでくれるはず。

 

しかし、メールやラインの内容はよく考えないといけません。別れた原因が喧嘩であれば、相手は怒っている可能性があります。なので、慎重に内容をよく考えないといけないのです。遠距離恋愛といった、仕方なくなしに別れた場合であれば、わりとどんな内容のメールやラインであっても相手は受け入れてくれる可能性があります。

 

別れた原因によって、どういった文面にするのかよく考えることが大事です。


何気ないメールやラインを送る

別れた恋人と復縁しようと思い立ったら、まずは自分と相手は現在どういった立ち位置にいるのか、一度冷静になって考えた方が良いでしょう。
いくら元恋人と言っても、現在は赤の他人。その真実を、きちんと受け止めないといけません。

 

次に、赤の他人の立場から脱却するために、相手に連絡を取ります。
しかし、いきなり告白をするのではありません。
久しぶり、というような他愛ないメールやラインを送ってみると良いでしょう。しかし、返信を急いてへはいけません。

 

自分がふられた側だったら、連絡するのは勇気がいると思います。
「無視されるのではないか」「メールやラインを送ったことでますます嫌われるのではないか」と心配してしまうかもしれませんね。

 

しかし、返信があるにしろないにしろ、そこで行動を起こしたことで、次の一歩に進むことができるはずです。
返信がないことですっぱり諦めることができるかもしれませんよね。

 

もし返信がきたら、それはとてもうれしいはず。
しかしそこで手放しで喜ばず、友達としての関係をまずは築いていけるよう、時間をかけて頑張りましょう。